巻くだけダイエットを実際に試してみました!【口コミ】

巻くだけダイエットとはどんなダイエットなのか?

 

最近では、肩こりや腰痛、便秘などの体の不調に悩まされている人が多いようです。しかし、その原因は、骨盤や背骨のゆがみにある人も少なくありません。そこで、そんな骨盤と背骨のゆがみ整えることで、体の不調を改善するだけでなく、体重もしっかり落とすことができるのが巻くだけダイエットです。

 

ちなみに、背骨や骨盤のゆがみなどを矯正してくれるカイロプラクティックという方法がありますが、これによって一時的には矯正できたとしても、普段の日常生活によって、背骨や骨盤は、また元のゆがんだ状態に戻ってしまいます。そこで、背骨や骨盤の正しい位置をキープできるような骨格メンテナンスが必要となってきます。そのために必要なものが巻くだけダイエットで使用するゴムバンドです。

 

ところで、肩こりや腰痛、便秘などと聞くと、筋肉の血行障害やストレスなどから来ているのではないか、と思ったとしても、まさか骨盤や背骨のゆがみにも原因があるとは思いませんよね。私たちの体は、骨や内蔵、筋肉などで構成されています。

 

骨盤や背骨がゆがむと、筋肉も同じようにムリがかかり、筋肉のコリとなって現れます。同じように、筋肉にムリがかかるような偏った使い方をしていると、筋肉につられて骨盤や背骨などの骨にゆがみが生じるのです。このように、骨のゆがみと筋肉とは深く関係しています。

 

巻くだけダイエットの効果と私が試した結果は?

 

同じ姿勢のまま長い時間動かないでいると、筋肉は縮んで硬くなってしまいます。その硬くなった筋肉に引っ張られるようにして骨盤や背骨などの骨も引っ張られるので、ゆがんだ状態になるわけです。ですから、骨盤や背骨のゆがみを矯正しようとしするなら、骨と筋肉は一緒に正しい位置に直すことを考えることが大切です。

 

ところで、筋肉をずっと動かさないでいると、小さくなったり、縮んだり、硬くなったりするということよく聞きますね。このように、小さく縮んで硬くなった筋肉というのは、脂肪を燃焼するエネルギーの代謝量も悪くなります。また、血液やリンパの流れも悪くなるので、その中に含まれる脂肪や老廃物なども蓄積しやすくなります。このようにして老廃物と脂肪が蓄積した結果、皮膚の表面に現れるのがセルライトなのです。

 

セルライトといえば、脂肪がイビツにたまって、皮膚の表面がシワシワになるために現れるものだと思っていましたが、実は、小さく縮んで硬くなった筋肉が原因だったのです。さらに、骨盤や背骨のゆがみをそのまま放置しておくと、神経や血管などが圧迫され、内臓も変形するなどの異常事態になってしまいます。

 

なので、巻くだけダイエットで、しっかりと骨盤や背骨のゆがみなどを矯正し、硬くなった筋肉もほぐしてあげるようにしましょう。ちなみに、この巻くだけダイエットは、産後に始めるダイエットとしても効果があるそうで、私がこのダイエット方法を約1カ月間、実際に試してみた結果は、なんと!体重が3キロも減少しました。なので、結構ダイエットの効果はあると実感しています。

骨盤や背骨のゆがみのチェック方法

 

筋肉が小さく縮んで硬くなった結果、骨盤や背骨のゆがみなどの症状を引き起こします。そして、その状態が長く続くと、体が疲れやすくなったり、痛みが発生するなどの症状が出てきます。そうなると・・・

 

続きを読む >>

 

巻くだけダイエットの詳しいやり方をご説明します。

 

巻くだけダイエットでは、長さが150センチ、幅が12センチの薄いゴムバンドを使用します。それでは早速、巻くだけダイエットのやり方をご説明しましょう。まず最初に、ゴムバンドの両方の先端を・・・

 

続きを読む >>

 

巻くだけダイエットを実際に試した方の口コミ情報!

 

巻くだけダイエットは私には効果がありましたが、その他の方々の口コミを気になりますよね。そこで、巻くだけダイエットを実際に試した方の口コミ情報を色々と集めてみました。是非、参考に・・・

 

続きを読む >>

 


[↑]このページの先頭へ